Exhibition

蝶次元 ー此岸と彼岸の間で   櫻田宗久

*終了致しました。ありがとうございました。

2017年10月13日(金)~10月22日(日)

神保町画廊

開廊時間:13時~19時  会期中無休

協力

額装:nadowa

活版印刷:服とタイポグラフ

 

デジタル写真を過剰に加工していくと、写真が粒子状になっていく。私は常々、世界や人間も粒子でできているのではないかと思っている。

白昼夢の中で、私は光の世界に入っていく。あらかじめ色が決められていない世界の中で自由な色の世界。

この世界はどこの世界なのだろう?

初めて文楽を観た時の作品が「契情倭荘子」という演目で恋仲の二人が死んだあと蝶になるという比喩に感銘を受けた。二次元の世界のような蝶の形態とその比喩は二次元表現である写真と写真に寄り添う終わった時間(死)という概念と重なっている。

私小説のように、普段から使っているiPad miniで毎日を撮影している。裸の男たちは私の視覚的メタファーとして存在していた。男たちを蝶に見たて、時間と一緒に標本にしている行為にも近いのかもしれない。

デジタル写真が加工されつくし、毎日の風景と男たちは自由な色と粒子の世界となった。此岸と彼岸の間で男たちは生まれたがり、キラキラとした鱗粉を漂わせ蝶が舞っている。

そうだ、この世界を蝶次元と名付けよう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【蝶次元 ー此岸と彼岸の間で 関連イベント】

10月18日(水)大塚隆史×櫻田宗久 ギャラリートーク

Start 19:00 Close 20:30 

大塚隆史

その昔、一世を風靡した『スネークマンショー』に参加し、ゲイのポジティブな生き方をリスナーに向けて発信。これに影響を受けたゲイは数知れず。その後は造形作家として活躍中。近年ではエッセイや翻訳等の執筆活動も盛ん。別冊宝島のゲイ三部作『ゲイの贈り物』『ゲイのおもちゃ箱』『ゲイの学園天国』を責任編集。訳書に『危険は承知/デレク・ジャーマンの遺言』(アップリンク・河出書房新社刊)、著書に『2丁目からウロコ』(翔泳社・刊)、『二人で生きる技術–幸せになるためのパートナーシップ』(ポット出版・刊)がある。

1982年、バー「タックスノット」を新宿に開店。若いゲイの(そして若くないゲイの)良き相談相手として幅広い支持を得ている。

*無料のイベントとなります。

場所:神保町画廊

(先着15名程のご入場となりご予約は受け付けておりません。)

10月19日(木)おおくぼけい・ソワレ ギャラリーライブ「蝶のように」

Start 19:00 Close 20:30

出演:おおくぼけい(アーヴァンギャルド)、ソワレ

おおくぼけい

keyboard/URBANGARDE 概ね男。作編曲、ピアノ、キーボード。アーバンギャルドは2018.4.8中野サンプラザでワンマン!!10/25ソロ「20世紀のように」発売!戸川純avecおおくぼけい、雨や雨、園子温「うふふん下北沢」音楽、覆面系ノイズでピアノ。

ソワレ

シャンソニエではなく、シャンソンで盛り上がりたい”がポリシー。
ネオシャンソン党の立役者。シャンソン系のクラブイベント(ゲンスブールナイトや越路吹雪ナイト、パリ祭など)や唄もの系イベントを多数オーガナイズ。
尊敬する歌手はずっと越路吹雪(1924~1980)。ベスト“越路吹雪/愛の讃歌”“EMIイヤーズ”“コロムビアイヤーズ”などの解説も担当する。
2000年12月に戸川昌子がオーナーのシャンソニエ“青い部屋”を若者へと解放する為のリニューアルプロデューサーに就任。約3年半勤めた後、新宿ゴールデン街に自身がオーナーをつとめるシャンソンバー“ソワレ”を開店。2010年12月には渋谷区松濤に誕生した“SARAVAH東京”のプロデューサーを担う。2011年11月には櫻田宗久氏と共同オーナーの形で新宿二丁目にアート&ミュージックバー“星男”をオープンさせる。全国ライブやフランス公演、テレビやラジオ、雑誌連載など、数々の舞台で活動する大騒ぎのシャンソン歌手がソワレである。

*無料

場所:神保町画廊

10月21日(土)ヴィヴィアン佐藤×櫻田宗久 ギャラリートーク

Start 19:00 Close 20:30

出演:ヴィヴィアン佐藤、櫻田宗久

ヴィヴィアン佐藤
美術家,非建築家,映画批評家,プロモーター,ドラァグクイーンなど様々な顔を持つ.ジャンルを横断し,独自の見解で「トーキョー」と「現代」を乗りこなす.自身の作品制作のみならず,「同時代性」をキーワードに映画や演劇,ライヴなどを単なる受け取る側としてではないプロモーション活動も展開.

*無料

場所:神保町画廊

10月22日(日)クロージング企画 ALICIA(キタムラアラタ)パフォーマンス

Start 19:00 Close 20:30

出演:ALICIA(キタムラアラタ)

*無料

場所:神保町画廊

(全て先着15名程のご入場となりご予約は受け付けておりません。)

神保町画廊

東京都千代田区神田神保町1-41-7安野ビル1階  TEL03-3295-1160

8月2日 20:43 二日酔いが抜けないまま、自宅でたくさん汗をかきながら最近泣いてない気がした。

8月10日 10:07 霧が立ち景色が何も見えなかった私たちは蝶を見た。

8月21日 16:27 蝶が沢山いる公園に一緒に行こうと言うと蝶に襲われたいと男は言う。繋いだ手が華奢で。

【同時開催】

櫻田宗久写真展

もう一つの蝶次元 ーkoikoi(鯉恋)

2017年10月13日(金)~10月31日(火)

10月13日(金)オープニングパーティー20:00~

場所 Bar星男 @barhoshio
神保町画廊で開催の個展「蝶次元 ー此岸と彼岸の間で」を記念して星男にて同時開催。
鯉を撮影したシリーズを中心に、もう一つの蝶次元の世界を展示します。
*Barでの展示のためチャージ¥600、ドリンク¥700~かかりますことをご了承ください。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR 星男

TWITTER @barhoshio

新宿区新宿2-6-8小沢ビル1F TEL 03-5379-6077

月~木、日曜日

20:00~02:00

金、土曜日(祝日前)

20:00~05:00

星男食堂

月~木曜日

11:30 ~16:00 (LO15:30)

金曜日

11:30~15:00 (LO14:30)

売り切れ時やケータリングなどで営業時間変更の場合があります。

TWITTERにて変更を随時お知らせ致します。